社長挨拶
ダイマサ真珠の歴史
会社概要

 

マサシ
 私どもダイマサ真珠は、真珠を「生きもの」として扱っております。様々な場面で全く違う表情を見せるその魅力には、真珠を生業にしている私どもでさえ、一日中眺めていても飽きることはありません。 浜揚げされた真珠は、育った海の様子や生産者がどれだけ愛情を注いでくれたかを語っているのです。
 良い環境で、貝に愛情を持って接している生産者は必ずすばらしい真珠を育て上げます。私どもは、そういう生産者に技術を提供し、さらによりよい「真珠との付き合い方」を共に考えています。
 また、養殖業者から直接浜揚げ真珠を仕入れることで、中間流通を減らし、私ども自身で真珠製品に加工することで高品質で低価格を実現しました。価格に関係なく、人の暮らしの中で、愛着を持って長い間使っていただける。それが私どもの考える真珠です。 世界最高の品質を生み出すといわれる宇和海で生まれる真珠の中でも、特に巻きがよく、テリがよく、透明度の高いホンモノの宇和海の真珠を提供していくことが、私どもの仕事であると考えています。
有限会社ダイマサ真珠  
代表取締役 太田 政司

  Copyright(C)2004 Daimasa,Inc. All Rights Reserved.